医者雑談

医者雑談 医者雑談

医療、医者にまつわる雑談アレコレをゆるく語ってます。

医者雑談

医師免許が最後のプラチナライセンスと言われるワケ ~やる気ないヤツほど免許のプラチナ度は高い

弁護士や公認会計士と違い、国が急激に医師数を増やしてはいないため、医師免許は最後のプラチナライセンスと言われています。競争が比較的少なく、実力、努力が足りなくても淘汰されにくいので、やる気のない医師ほど免許のプラチナ度が高くなります。
医者雑談

「寿退社」の意味を知らない高校生・・・もうこの際、「長寿退社」略して「寿退社」としては。

高校生が「寿退社」のことを定年退職のことだと答えたというツイッターが話題になりました。確かに近年、女性が結婚後も働くのは当たり前になっています。むしろ高齢者も働く世の中になりつつあるので、「寿退社」は「長寿退社」だと再定義してもよいのでは。
医者雑談

ドクターX 外科医・大門未知子 最終話 (2021/12/16放送) 勝手にまとめと検証 ~最後までずさんな感染対策・・・それはさておき未知子のゴールインも見たかった

今回も第1話と同様、危険なウイルスに感染した患者の大手術に挑むという内容でした。急いで作った抗体製剤が効いたり、ウイルス血症患者の大手術でも術後しっかり回復したり、やはりマンガ的展開です。個人的には未知子と蜂須賀にくっついてほしかった・・・
医者雑談

ドクターX 外科医・大門未知子 第9話 (2021/12/9放送) 勝手にまとめと検証 ~医者としては言えないけれど、患者になったら言われたい「私、失敗しないので」

今回はさらっと、新たなケミカルサージェリー、ハイフ治療が出てきましたね。蜂須賀が「自分が病気になって初めて分かりました。」と言ったのは胸に刺さります。医者としては言えないけど、患者側になったら「私、失敗しないので」と言われてみたいです。
医者雑談

ドクターX 外科医・大門未知子 第8話 (2021/12/2放送) 勝手にまとめと検証 ~いつになくリアルな結末に意気消沈、ブラック・ジャックを思い出す

今回は重篤ながん患者さんが亡くなるという、いつになくリアルな結末でした。ブラック・ジャックの恩師・本間丈太郎が亡くなる時に遺した言葉「人間が生きものの生き死にを自由にしようなんて、おこがましいとは思わんかね・・・」というのを思い出しました。
医者雑談

ドクターX 外科医・大門未知子 第7話 (2021/11/25放送) 勝手にまとめと検証 ~医者としての修行も怠らず、医療情報の発信は慎重かつ積極的に。

自分も少しだけYouTubeかじってるので、気恥ずかしくもあり、身の引き締まる思いのする回でした。医者として情報発信する際は、内容や言葉の選択は慎重に、かつ社会のためには正しい情報の積極的な提供も大事かと。当然医者としての修行は前提ですが。
医者雑談

ドクターX 外科医・大門未知子 第6話 (2021/11/18放送) 勝手にまとめと検証 ~良医・原守がカッコいい回

今回は未知子の名医っぷりというより、原守の良医っぷりがカッコいい回です。自分を信頼する患者さんに、自分には治せないと正直に謝ったり、難しいオペを成功させてくれた未知子に対して素直にお礼を言ったり、医者的には泣き所満載でした(/ω\)
医者雑談

「整形外科は大工さんみたい」とホメられた(?)件 ~『整形外科医は雄牛並みに強く、2倍賢い?』って論文

整形外科のオペは大工さんみたいと言われることがあります。それはむしろ誉と受け止めますが、海外では「整形外科医は雄牛並みに強いが、アタマは半分程度」とオペ室で麻酔科医などから揶揄されることがあるそうです。しかし、それに対抗する論文もあります。
医者雑談

ドクターX 外科医・大門未知子 第5話 (2021/11/11放送) 勝手にまとめと検証 ~オペナースは優秀に限る&失敗を個人の責任にするな

今回は超優秀なオペ看、ナースX登場!アメリカのオペ看もウチのオペ看も優秀ですがね(^^;)今回は手術の結果が悪かったことを、執刀医やオペナースの個人の責任で終わらせようとするのはいただけません。ミス再発を防ぐには組織的改革が必要です。
医者雑談

ドクターX 外科医・大門未知子 第4話 (2021/11/4放送) 勝手にまとめと検証 ~新しい治療法の選択と 医者のインセンティブ

今回はBNCTとか小切開MHM法とか、ムズカシイ話が多かったですな。新しい治療法を選択する際には、医者側に何らかのインセンティブがあるものなので、導入の際には医者自身の客観的視点が重要です。
タイトルとURLをコピーしました